profile image

関根和弘

ハフポスト日本版ニュースエディター/うさぎ好き

ハフポスト日本版ニュースエディター。朝日新聞大阪社会部やモスクワ支局、北海道報道センターなどをへて2017年4月より現職(出向)。日ロ関係や様々な社会問題に関心があります。うさぎ好き。
「ロシアの漫画村」を訪ねて。海賊版を作る若者に会ってみた。「愛ゆえに」というファン心理が生み出す皮肉 Kazuhiro Sekine

「ロシアの漫画村」を訪ねて。海賊版を作る若者に会ってみた。「愛ゆえに」というファン心理が生み出す皮肉

人気漫画をインターネットで無断で公開していた海賊版サイト「漫画村」の問題は、日本だけにとどまらない。外国にも同様のサイトが多数存在し、ロシアもその1つだ。海賊版を作る若者たちへの取材から、この問題について考える。
2019年09月12日 06時02分 JST
ハンセン病訴訟めぐる朝日新聞の誤報で考えたこと。新聞社よ、前打ち=特ダネという考え、もうやめませんか Kazuhiro Sekine

ハンセン病訴訟めぐる朝日新聞の誤報で考えたこと。新聞社よ、前打ち=特ダネという考え、もうやめませんか

朝日新聞が7月9日付の朝刊1面トップで誤報を出した。記事は、ハンセン病患者を隔離し続けた国に対し、損賠賠償を命じた熊本地裁の一審判決に対し、国が控訴する方針を固めたとする内容だ。「特ダネ」の位置付けで掲載していたが、この日午前、安倍晋三首相が控訴断念を表明し、記事は間違いとなった。この誤報を誘発した業界の論理に暗澹たる気持ちになり、筆を取る決意をした。
2019年07月23日 18時29分 JST
宮迫博之さんに「不倫報道ではオフホワイト。今の心境は?」と「アッコにおまかせ!」が質問。批判相次ぐ 時事通信社

宮迫博之さんに「不倫報道ではオフホワイト。今の心境は?」と「アッコにおまかせ!」が質問。批判相次ぐ

反社会的勢力と関係を持ったとして吉本興業から契約を解除された宮迫博之さんが7月20日に記者会見した際、TBS系のバラエティ番組「アッコにおまかせ!」を名乗る男性が「不倫報道の時、『オフホワイト』と言っていましたが、今の心境を色で表すと?」と質問した。会見の生中継をTwitterなどで見ていた人たちからは「ふざけた質問だ」などと怒りの声が上がった。
2019年07月20日 18時05分 JST
宮迫博之さんの謹慎処分が決まった直後、松本人志さん「(お前の)番組にノーギャラでも出たる」 時事通信社

宮迫博之さんの謹慎処分が決まった直後、松本人志さん「(お前の)番組にノーギャラでも出たる」

反社会的勢力との関係が問題となり、吉本興業から契約を解除された宮迫博之さんが、謹慎処分が発表された直後、先輩芸人の松本人志さんから「ノーギャラでも(宮迫さんが出演する番組に)出たるから」と励まされていたことが明らかになった。一方で、「全員がいくらもらったか、全部言った方がいい」とアドバイスされたという。
2019年07月20日 16時43分 JST
宮迫博之さんらの会見要求に「やってもええけど、全員連帯責任でクビにするから」 時事通信社

宮迫博之さんらの会見要求に「やってもええけど、全員連帯責任でクビにするから」 吉本の社長が圧力か

反社会的勢力と関係を持ったとして吉本興業から契約解除された宮迫博之さんと田村亮さんが7月20日、記者会見したいと吉本側に伝えたところ、岡本昭彦社長から「やってもええけど、全員連帯責任でくびにするからな」と反対されたことを明らかにした。説明責任を果たそうとしていた宮迫さんらに対し、吉本側が圧力をかけていた疑いが浮上してきた。
2019年07月20日 15時58分 JST
東京オリンピックを日本人選手団がボイコット? Kazuhiro Sekine

東京オリンピックを日本人選手団がボイコット? 挑発的な映像作品を芸術家・丹羽良徳さんが作ったわけ

2020年の東京オリンピックを、日本人選手全員がボイコットする━━。そんな架空の映像作品を、社会問題を芸術で表現する丹羽良徳さんが完成させた。作品はオリンピックの1年前にあたる7月24日から、東京都内のギャラリーで展示される。世界的な祭典に向けてムードが盛り上がる中、挑発的な作品を生み出した狙いは何か。帰国した丹羽さんに聞いた。
2019年07月19日 18時24分 JST
24時間営業は必要? セブンイレブンが全国の店主にアンケート開始 Kazuhiro Sekine

24時間営業は必要? セブンイレブンが全国の店主にアンケート開始 人手不足など問う

人手不足などから24時間営業を見直す声が店主側から上がっているコンビニエンスストア最大手のセブン―イレブンで、全国の店主らを対象に「満足度」を問うアンケート調査が始まった。本部側は結果を分析し、今後の運営改善に反映させる方針。時短営業の波が一気に広がる可能性もある。
2019年07月12日 11時28分 JST
セブンイレブンの日、店主ら本社前で抗議 Kazuhiro Sekine

セブンイレブンの日、店主ら本社前で抗議 「24時間営業やめろ」「オーナーは奴隷じゃない」

セブンイレブンの日とも言われる7月11日、24時間営業と人手不足で過酷な労働状態にある店主たちが、東京の本社ビル前で抗議活動をした。「24時間営業 押し付けやめろ!」「奴隷じゃない オーナーも労働者」と書かれたプラカードを掲げ、時短営業を認めることなどを訴えた。
2019年07月11日 17時58分 JST