マイサラ・アフィーフィー

翻訳家

アラビア語通訳・翻訳家。1971年、エジプト・カイロ生まれ。カイロ大学地球物理学科卒業。在エジプト大使館で日本語を学ぶ。1996年、留学生として来日。1999年からフリーランスの翻訳家となる。平野啓一郎の『日蝕』、三島由紀夫の『志賀寺上人の恋』、小室直樹の著作等、幅広く翻訳を手がけた。飯田橋文学会のメンバー。
日本の文学者たちよ、ノーベル賞を獲れ!

日本の文学者たちよ、ノーベル賞を獲れ!

日本文学は史上で川端康成と大江健三郎という2名しかノーベル賞を受賞せず、しかも過去四半世紀に於いて、その栄光から遠ざかっています。その理由は何なのでしょうか。
2016年09月19日 01時42分 JST
「ハラルフード」ってどういう食べ物?

「ハラルフード」ってどういう食べ物?

今の日本では、イスラーム教徒観光客が増加していて、それに伴いハラール食という言葉は話題になっています。さてハラール食とはどういうものでしょうか?
2015年07月21日 15時02分 JST