寄稿者

野田聖子

自民党衆院議員、党総務会長

1960年福岡県生まれ。帝国ホテル勤務後、岐阜県議会議員を経て、87年に衆院議員選挙で初当選し、現在7期目。第一次小渕内閣で郵政大臣に就任。以後、内閣府特命担当大臣(科学技術政策・食品安全)などの閣僚を歴任した。著書に『私は、産みたい』(新潮社)など。