BLOG
2014年06月07日 01時16分 JST | 更新 2014年08月04日 18時12分 JST

流行のフレンチトーストは、「ブリオッシュ」で作るのがオススメです☆

パンケーキに続くスイーツトレンドとして注目されるフレンチトースト。おうちで作るのなら「食パン派」もしくは「バゲット派」に分かれますが、今、オススメしたいのが「ブリオッシュ」で作るフレンチトーストです。

パンケーキに続くスイーツトレンドとして注目されるフレンチトースト。おうちで作るのなら「食パン派」もしくは「バゲット派」に分かれますが、今、オススメしたいのが「ブリオッシュ」で作るフレンチトーストです。一流ホテルのメニューに採用されるなど、じわじわと人気が高まっているそうですよ。

■そもそも「ブリオッシュ」って、どんなパン?

オーストリアで生まれてフランスで広まった「ブリオッシュ」は、卵とバター、砂糖をたっぷり使用した菓子パンの一種。サクサクとした食感で口どけがよいのが特徴です。また、上部がポコッと出て"僧侶の頭"を意味する「ブリオッシュ・ア・テット」、王冠形の「クローンヌ」、パウンド形の「ナンテール」、円筒形の「ムスリーヌ」など地方によってさまざまな形があります。

とても甘いので日本では菓子パンのイメージが強いですが、フランスではフォアグラやスープと一緒に出されたり、明太マヨネーズやイワシの網焼きをサンドして食べたりすることも多いそう。バターと卵もたっぷりで、カロリーもたっぷりなちょっとリッチなパンなのです。

●最も一般的な形「ブリオッシュ・ア・テット」

基本のブリオッシュ by PanDomo

ふんわり上品なブリオシュ♡リッチな生地でプレゼント♪喜ばれま~す(*´∀`*)

●王冠形の「クローンヌ」

リング型でハニーブリオッシュ(HB)♪ by shokenママ

1次発酵まではHBにお任せ♪フワフワでほんのり甘くてはちみつ香るリッチなパンです。そのままでもとっても美味しいです。

■おうちで挑戦!!「ブリオッシュフレンチトースト」☆

今や日本の一流ホテルも注目する「ブリオッシュフレンチトースト」は、もともとニューヨークで人気の朝食スタイルだったとか。バターをふんだんに使うブリオッシュの生地はしっとりときめ細やかで、卵液がほどよくしみ込むのでフレンチトーストとの相性も抜群です。ブリオッシュを一から作るのは少し大変ですが、街のパン屋さんで手に入れることもできまので、気軽に試してみてくださいね。

●卵・牛乳...定番食材で作る「ブリオッシュフレンチトースト」

フレンチトースト?えぇでもブリオッシュ♪ by nanoなの

ただでさえおいしいフレンチトーストをお気に入りのブーランジェのブリオッシュで作ったら?それはもう極上のブランチです。

●フルーツたっぷりでホテルやカフェ風に♪

ベリーいっぱいフレンチトースト by 四季のキッチン

甘めのブリオッシュをフレンチトーストにしました。

ご紹介のレシピは共に、ブリオッシュを卵液で一晩漬け込むことが美味しくできるポイントだそうです。少しだけ手間はかかりますが、夜寝る前に用意しておくと翌朝起きるのが楽しくなりそうですね。是非一度、「ブリオッシュフレンチトースト」をお試しください!!(TEXT:中本タカシ/ライツ)

クックパッドニュースについて

クックパッドニュースは日本最大160万品のレシピが集まるクックパッドから編集部が見つけた食や暮らしのトレンド情報をお届けします。

【人気記事】

facebookの公式アカウントをフォローする

Twitterでクックパッドニュースをフォローする

Photo gallery French Toast Recipes See Gallery