新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
2020年03月16日 10時56分 JST

ルイ・ヴィトンで知られるLVMH、消毒用ジェルを生産 香水の製造ラインで【新型コロナウイルス】

製造されたジェルは無料で、フランスの保健当局や医療機関に届けられるという。

Christian Hartmann / Reuters
LVMHのロゴマーク

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、フランスの「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH)」が消毒用のジェルの生産を始めると、海外メディアが伝えている。LVMHは、「ルイ・ヴィトン」や「セリーヌ」、「クリスチャン・ディオール」「フェンディ」など多くの高級ブランドを傘下におさめている。

ロイター通信によると、LVMHは3月15日、16日から手指消毒用のジェルを大量に製造すると述べたという。「香水・化粧品ブランドの製造ラインを使う」と説明しているという。

LVMHは「この取り組みを通じて、フランスにおける製品不足の危機に対処し、多くの人がウイルスの拡散に対して自身を守るための正しい行動を取り続けることを可能にしていきたい」と表明していると、CNNは報じている

製造されたジェルは無料で、フランスの保健当局と医療機関に届けられるという

世界保健機関(WHO)の15日時点のまとめによると、フランスでは約4500人の感染が確認され、91人が亡くなっている。