【メンズメイクのおすすめアイテム】宮永えいとに聞いた初心者向け5選

"バレない"メイクがしたい!おすすめのBBクリームやコンシーラー、ブランドを知りたい!チャンネル登録者10万人の宮永さんに「これだけ揃えればOK!」なアイテムを聞いてきました。
宮永えいとさんYouTube動画「ナイトスキンケアルーティン【アラサー男子】」より
宮永えいとさんYouTube動画「ナイトスキンケアルーティン【アラサー男子】」より

近年、市場を大きく伸ばしている「メンズメイク」。興味はあるけれど、何から始めればいいかわからない・・・。そんな人も多いのではないでしょうか?

メンズメイクYouTuberとして、わずか1年半でチャンネル登録者数10万人を突破した宮永えいとさんに、初心者におすすめのアイテム5選を教えてもらいました。

メイクと一言にいっても、その目的も仕上がりもさまざま。この記事では、年齢と共に気になるシワやクマ、肌のくすみをカバーし、印象を良くするためのメイクアイテムを宮永さんに教えてもらいました。(宮永さん自身はこれを”修正する身だしなみメイク”と呼んでいます)

特に最近では、オンライン面接やオンライン会議が増え、自分の顔を見る機会も多いと思います。

印象を良く見せつつも、”バレない”ナチュラルなメイクアイテムをご紹介します。

洗顔は基本の「き」。泡立ち良いものを選ぶべし!

オルビス ミスター フェイシャルクレンザー

 楽天で見る |  Amazonで見る

メイクをする前に、まずはフェイスケアから。洗顔は、フェイスケアの基本の「き」。洗顔をおそろかにすると、汚れが溜まったり、毛穴が詰まったりと、肌トラブルの原因にも。特に男性の場合、身体を洗う流れで、そのまま顔も一気に洗ってしまう人もいるのではないでしょうか。

宮永さんのおすすめ洗顔料は、オルビスの男性用スキンケアシリーズ「Mr.(ミスター)」の中から、「オルビス ミスター フェイシャルクレンザー」。

男性は、女性と比べて油分が多く、ベタ付きがち。「オルビス ミスター フェイシャルクレンザー」なら、炭とモロッコ溶岩クレイに含まれている成分がしっかりと皮脂を取ってくれるそうです。

おすすめポイントは「泡立ちが良く、擦らずに肌を優しく洗い上げる事ができる」ところ。

「顔は、擦ると乾燥やシワの原因になると言われています。なるべく擦らず洗うために、泡立ちの良い洗顔料を選び、十分に泡立てて洗いましょう」(宮永さん)。

「洗顔の後はこれだけ塗っておけばOK」

オルビス ミスター スキンジェルローション

 楽天で見る |  Amazonで見る

洗顔の後に大事なのは、乾燥を防ぐための「保湿」。宮永さんのおすすめは、同じくオルビスの男性用スキンケアシリーズ「Mr.(ミスター)」のオールインワン化粧水。

「Mr.(ミスター)」シリーズは、さきほどの「ミスター フェイシャルクレンザー」で洗顔したあと、この「ミスター スキンジェルローション」を塗れば、2ステップでスキンケアが完了する、まさに初心者におすすめのシリーズ。

化粧水を塗って、その後に乳液を塗って・・・と手間をかけずに1本で済ませられるのが、オールインワン商品の魅力。

宮永さんは、「仕事に忙しい人に特におすすめ」だと言います。

「とりあえずコレだけ塗っとけばOK!です。ジェルタイプで扱いやすく、サッパリしていてメンズが好きな質感だと思います」(宮永さん)。

おすすめのBBクリームはこれ

FIVEISM × THREE(ファイブイズム バイ スリー) ネイキッドタッチ モイスチャライザー

Amazonで見る

スキンケアで肌を整えた後、より肌をきれいに見せるために、初心者におすすめなのがBBクリーム。BBクリームとは、主に日焼け止めと化粧下地、ファンデーションの機能が一体となったもの。

「化粧下地やファンデーションまで塗るのはめんどくさい、という方におすすめしています。塗ってる感があまりないので、”バレずに”ナチュラルに肌色を補正してくれます」と宮永さん。

BBクリームについて詳しく知りたい方は、宮永さんの解説動画をチェックしてみてください。

「バレずに」クマを隠すコンシーラー

ルナソル LUNASOL グロウイングトリートメントリクイド

 楽天で見る

BBクリームで隠せない、目の下のクマやシミ、ニキビの跡などには、コンシーラーを塗ってみるのも良いでしょう。

宮永さんのおすすめは、「リキッドタイプ」。

「コンシーラーは固形タイプが多いのですが、初心者にはリキッドタイプをおすすめします。塗りやすく質感が軽いので、いかにも塗っていると”バレる”心配が少なくカバーできます」

特に、オレンジ色のコンシーラーは、「疲れや寝不足などが原因の青クマを隠すのに最適」だとそう。

「補色の関係である青とオレンジが自然に打ち消し合ってくれます。特にパソコンを使う仕事の方におすすめです」(宮永さん)

こちらのアイテムを使った宮永さんのメイク動画はこちら。

男性用のファンデーションに挑戦するなら・・・

FIVEISM × THREE(ファイブイズム バイ スリー) ネイキッドコンプレクション バー

Amazonで見る

より肌をきれいに見せたい場合は、ファンデーションを塗ってみるのも良いでしょう。

ファンデーションはBBクリームに比べ、シミやクマなどのカバー力が強いのが特徴です。ただし、ファンデーションを塗る場合は、顔に直接塗るのではなく、その前に化粧下地を塗っておくこと。崩れにくくメイクも長持ちします。

宮永さんのおすすめポイントは、「スティックタイプになっているので塗りやすく、塗っている動作もかっこいい」ところ。

また、「ファンデーションはハードルが高いと思う人にもおすすめ」とのこと。

指で少しだけ手に取り、カバーしたいところにポンポンと塗っていくだけで、家を出る前の2分で、簡単に”バレずに”仕上がるといいます。

色のバリエーションも多いので、自分の肌に合った色が見つかるでしょう。

こちらのアイテムを使った宮永さんのメイク動画はこちら。

まとめ

いかがでしたか?メイクをするのもしないのも個人の自由。メイクをする理由も人それぞれです。

もし、クマやシミを隠したい、清潔感のある印象アップをしたいと思う人は、ぜひ試してみてください。

宮永さんは、ハフポスト日本版のTwitter番組「ハフライブ」にも出演しているので、併せてチェックしてみてください。

番組視聴はこちら

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。