ハフコレ編集部

「一人用ホットプレート」をレビュー。焼肉も鍋も楽しめるホットプレートの実力は?

プレートを出して、洗って、また片付けるというのは億劫な作業。そこで「一人用ホットプレート」を使ってみることに。常に熱々を味わえて、後片付けもお皿のように簡単!

今回、紹介するのは「1人用ホットプレート」。

焼肉や、鍋を楽しみたいけど...一人暮らしなどの場合、大きなプレートを出して、洗って、また片付けるというのは億劫な作業ですよね。

そこで購入してみたのがこちら。お値段は3180円です。

実際に使ってみて、便利だったポイントをご紹介します。

1.プレートが2枚ついてる

波型プレートと鍋プレートの2つが1セットになっています。

2.1台で2通りの楽しみ方ができる!(焼肉編)

波型プレートのサイズは、幅24.5×奥行23×高さ7cm。一人でちょうど良いサイズ感です。

プレートを本体にセットして、電源コードをカチッと差し込みます。

目安の温度で予熱します。電源ランプが消えたら予熱完了。(調理温度の目安は説明書に載っています)。

つまみを回せば好みの温度に調節ができます。温かくなったら、温度を下げて保温にすることも◎

あとは思いのままにジュ〜っと焼くだけ。火力も十分なので、厚みのある野菜でもしっかり火が通ります。餃子やハンバーグなどの調理にも使えそうです◎

ただプレートが浅いぶん、どうしても周りに油がはねやすいです。油汚れや火傷には注意してくださいね。

3.1台で2通りの楽しみ方ができる!(鍋編)

鍋プレートのサイズは、幅24.5×奥行23×高さ14.5cm。使い方は波型プレートと同じです。

スープを入れて、温度を調節したらセット完了。あとは沸騰してから具材を入れればOKです。

唯一のマイナスポイントは、調理時間が長いこと。スープを温め始めてから具材に火が通るまで、25分ほどかかりました。

「今すぐ食べたい!」というときは、ちょっぴり不向き。しかし、常にアツアツで食べられるのは嬉しいポイントです。

締めもその場で楽しめます。

4.お手入れが簡単!

鍋プレート、波型プレート、ガラスふたは丸洗いできます。ミニサイズなので、お皿と同じ感覚で洗えますよ!

本体は丸洗いできないので、柔らかいふきんなどで汚れを拭き取りましょう。

汚れがひどい場合は...
①薄めた中性洗剤を含んだふきんで拭く
②乾いたふきんで拭き取る
と汚れが落ちやすいです。

5.コンパクトに収納できる!

本体と2枚のプレート、ガラスふたは重ねて収納できます。収納が少ない一人暮らしなどには、特に嬉しいですね。

これから涼しくなる季節。ひとつ持ってたら大活躍してくれること間違いなしです。

使いやすさ ★★★★★
デザイン ★★★★☆
コスパ ★★★★★

お家で食べたい!超贅沢ポテチ

一人で食べたいグルメということで、「超贅沢ポテチ」ご要チェック。「絶品!」と話題の高級ポテトチップスです。

写真は、大きいサイズ(150g)、袋入りの(125g)も売っています。一度食べたら本当に虜になってしまうので、気をつけてくださいね。写真付きの実食レビューはこちら

味 ★★★★★
香り ★★★★★
コスパ ★★★☆☆
リピート ★★★★★

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。
※この記事は、BuzzFeed Japanで掲載した記事を再編集したものです。
(著者:西條 栞 BuzzFeed LIFE Intern, Japan)