NEWS
2019年08月04日 19時40分 JST | 更新 2019年08月04日 20時03分 JST

【地震情報】宮城・福島で震度5弱。津波の心配なし、福島第一原発にも新たな異常なし

震度5弱を観測したのは宮城県石巻市、宮城県亘理町、福島県双葉町

気象庁
気象庁の公式サイトより

気象庁によると8月4日午後7時23分ごろ、東北地方で強い地震があり、宮城県と福島県で震度5弱を観測した。

震源地は福島県沖で、震源の深さは約50キロ。地震の規模(マグニチュード)は6.2と推定されている。この地震による津波の心配はないという。

震度5弱を観測したのは宮城県石巻市、宮城県亘理町、福島県双葉町。

NHKニュースは東京電力からの情報として、双葉町にある福島第一原子力発電所では今回の地震による新たな異常はなく、原発の周辺で放射線量を測定しているモニタリングポストの値に変化はないと報じた。福島第二原発や女川原発も同様に異常ないという。