WORLD
2019年12月19日 14時37分 JST | 更新 2019年12月19日 14時38分 JST

子供たち、なぜ私が大統領を弾劾するか知ってほしい。ジョー・ケネディ議員、我が子に語りかけるスピーチ

「愛するエリーとジェイムスへ。これは、君たちが歴史の本で読むことになるであろう瞬間だ」

トランプ大統領を弾劾訴追する決議案の審議が、アメリカ議会下院で12月18日に行われた。

審議の場で、民主党のジョー・ケネディ議員は「愛するエリーとジェイムスへ」と、幼い二人の我が子に語りかける形で大統領を弾劾する理由を説明した。

「愛するエリーとジェイムスへ。これは、君たちが歴史の本で読むことになるであろう瞬間です。今日、私はアメリカ合衆国の大統領を弾劾する決議案に賛成票を投じますが、それがなぜかを君たちに知ってほしい」

ASSOCIATED PRESS
弾劾を巡る審議でスピーチするジョー・ケネディ議員

ケネディ議員には、妻のローレン・アン・バーチフィールド氏との間に、3歳のエリーと1歳のジェイムスの二人の子どもがいる。

ケネディ議員は彼らに向かって国のトップである大統領が法律を破り、安全を脅かしているのだと述べた。

「大統領は、私たちの国で最も大きな権力があり最も崇高な場所であるホワイトハウスを乱用しました」

 「大統領は権力を自分の国民に対して武器のように使っています。そのことが、私たちの国に与える損失を考えずにはいられません。それは私たちの品位を損ない、私たちの尊厳を傷つけました」

「この時代のことが、将来どのように語られるかまだわかりません。しかし、私は今日この日のことを、君たちに伝えたい」

「今日正義が勝ち、私たちはやるべき仕事をし、約束を守り、そして神聖な場所を守ったということを証明しましょう」

「そして私たちが、君たちをがっかりさせなかったということを証明しましょう。愛しています。間も無く家に帰ります」

ケネディ議員は、司法長官を務めた故ロバート・ケネディ氏の孫に当たる。

弾劾決議案は賛成230・反対197の賛成多数で可決され、トランプ大統領は弾劾訴追された。

弾劾訴追された大統領はアメリカでは3人目となる。この後、議会上院で弾劾裁判が開かれて、トランプ大統領が有罪か無罪かを判断する。

ハフポストUS版の記事を翻訳・編集しました。