アートとカルチャー
2020年08月17日 10時18分 JST

『となりのトトロ』視聴率16.5% 金曜ロードSHOW!17回目の放送でも人気証明

同番組では、7月31日から8月28日まで“夏アニ2020”と題して、5週連続でアニメーション映画が放送中。

1988年劇場公開時の『となりのトトロ』のパンフレット。ポスターと同じく謎の少女が描かれている(安藤健二撮影)
oriconnews

金曜ロードSHOW!『となりのトトロ』視聴率16.5% 17回目の放送でも人気証明

スタジオジブリの名作映画『となりのトトロ』(88年公開)が14日、 日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』(毎週金曜 後9:00)で放送され、平均視聴率が16.5%(世帯)、10.5%(個人)だったことが17日、わかった。今回で17回目の放送となるが根強い人気を証明した(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 同番組では、7月31日から8月28日まで“夏アニ2020”と題して、5週連続でアニメーション映画が放送中。『聲の形』(2016年)、『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(17年)が地上波放送され、、21日は『コクリコ坂から』(11年)、28日は『借りぐらしのアリエッティ』(10年)が放送される。


 『となりのトトロ』はサツキとメイの仲良し姉妹が、森に住む不思議な生き物“トトロ”や小さくて真っ黒なオバケ“マックロクロスケ”たちと出会う物語。ノーカットで放送された。

関連記事

広瀬すず&菅田将暉が公開ざんげ「歩くタイミングが…」「浮き輪を膨らませて…」

【aikoインタビュー】映画『聲の形』の主題歌「心の底にある絶対変わらない愛の歌を書きたかった」

好調TBS『ひるおび!』8年連続同時間帯トップ 寺沢俊哉Pが視聴者に感謝「努力を続けて参ります」