eiga

ネットフリックスで配信中の韓国ドラマや、海外ドラマファンの間で話題の作品など、厳選して紹介します。
映画やドラマ、舞台、音楽など多岐にわたって活躍した三浦春馬さんの映像や、授賞式の様子、未公開の写真などが公開されている。
東野圭吾さんの小説「探偵ガリレオ」映画化第3弾となる『沈黙のパレード』の公開は、2022年を予定している。
映画『アジアの天使』で兄弟役を演じた2人。労働環境や制作費、「原作もの映画」重視の傾向…日本の映画界をとりまく様々な課題、2人はどう考えるか話を聞いた。
前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(2012年公開)や『シン・ゴジラ』(2016年公開)などの庵野監督の作品の中で最高記録更新となっている。
「なぜ日本ではまだ早いと思うのだろうと考えていたら、やらないから『早い』ままなのだと気が付きました。自分はそれを実現できる立場にある」
人気ヒーロー映画で、海の生物を従えて戦う王子アーサーを演じたジェイソン・モモア。あえて「ピンクの服」ばかり着る理由が素敵です。
「ガラスの天井」は日本映画界にも。特に大規模な予算がかかった作品で女性監督の起用が少なく、その背景には過酷な労働環境も考えられる。
人気アクション映画「インディ・ジョーンズ」の5作目を撮影中のハリウッド俳優ハリソン・フォードさんが、肩を負傷した。
「今の日本こそ『問題』や『敵』が明らかになっているのだなと感じました」。社会問題や政治情勢を映し出す「社会派エンタメ」のヒット作が多い韓国。一方、日本はどうだろうか?