羊の群れがファンキーなピンク頭に。一体何があった?

ピンクヘアの羊が、イギリスの観光牧場で話題になっています
|

頭をピンクに染めた羊たち。一体何があったの…?

イギリスの観光牧場で、羊たちの頭が一斉にピンクに染まるという珍事が発生しました。

ピンクヘアで移動する羊の群れ、思わず二度見してしまいそうです
ピンクヘアで移動する羊の群れ、思わず二度見してしまいそうです
Richard Nicholson

ピンク頭になったのは、サウス・ヨークシャー州バーンズリーにある「キャノン・ホール・ファーム」の羊たちで、ここで働くリチャード・ニコルソンさんが写真を撮影しました。

それにしてもなぜ、頭がピンクに?

ニコルソンさんは「羊たちのために、新しく赤いえさ箱を購入したところ、色が移ってしまった」と、ハフポスト日本版の取材に回答しました。

どうやら、羊たちは食事をしている時に新しいエサ箱に頭をこすりつけ、頭がピンクに染まったようです。

ニコルソンさんは「お客さんたちは、二度見したのではないかと思います。私たちの牧場にピンク頭の羊がいるなんて想像していないでしょうから」とヨークシャー・ポストにコメントしています。

「私たちは薬を与えた時などに、羊に印をつけます。だから最初に見た時は、誰かが頭に印をつけたのだろうと思いました。しかし全く無関係だとわかりました。原因は、私たちが購入した新しい羊のえさ箱だったのです」

羊たちに変わった様子はなく、ニコルソンさんたちは健康被害はないだろうと考えているそうです。

ニコルソンさんによると、羊たちはヴァレー・ブラックノーズ・シープという黒い顔とふわふわした白い毛が特徴の品種。「世界一可愛い羊」とも呼ばれており、数が少ない希少種だといいます。

牧場のスタッフは、雨で色落ちするか、毛が伸びれば消えるだろうと考えているそうですが、それまではピンクヘアが楽しめそうです。

ニコルソンさんは 「少なくとも、とてもオリジナルな見た目だと言えるでしょう。クリスマスを前に、華やかです」とITVに話しています。