WORLD
2021年09月03日 09時50分 JST | 更新 2021年09月03日 09時52分 JST

ピッチャーが足でボールを送球⇒アウトに。サッカー選手か?

これは、今シーズンで最もワイルドなプレーかもしれない

Ed Zurga via Getty Images
ジョシュ・ストーモント投手

野球は、通常手を使って送球するスポーツだが、いざとなれば足を使うのだってありだ。

MLBカンザスシティ・ロイヤルズのジョシュ・ストーモント投手は9月1日、対戦相手クリーブランド・インディアンスのフランミル・レイエス選手が打ったボールをキックで送球。 

一塁手のカルロス・サンタナ選手がキャッチして、タッチアウトにした。

ストーモント投手は意図的に足を使ったのではなく、たまたま当たったようにも見える。

しかしファンの1人は、「今シーズンのロイヤルズで、最もワイルドなプレーかもしれない」とコメントしている。  

今シーズンに限らず、どのシーズンの中でもワイルドなプレーの一つかもしれない。とはいえ、野球では時にキックプレーが起きることがある。

 ハフポストUS版の記事を翻訳しました。