yakyu

浅野翔吾外野手(高松商高)、矢澤宏太投手(日本体育大)の目玉だけじゃない。元アメフト部や捕手兼アンダースローなど異色の候補まで一気に紹介。ドラフト会議を堪能しよう
ロッテ在籍中に「広場恐怖症」を公表した永野投手。知られざる闘病生活と日々の困難、野球の喜びを語った
つば九郎は2022年8月5日、ホームでの2000試合出場記録を達成。その記念にオープンハウスグループから家がプレゼントされることになりました。
リトルリーグで繰り広げられた、心温まるワンシーン。「これぞスポーツマンシップ」「泣ける」「希望をもらった」などのコメントが寄せられている。
7月26、27日の2日間にわたって開催。気になる視聴方法をまとめました。
タンパベイ・レイズが開催したプライドナイトで、5人の選手がレインボーロゴ入りの帽子とユニフォームを拒否しました。信仰上の理由だと説明しています。
日本でもプレーしていたキャプラー氏、試合前の国歌演奏でグラウンド上に出るのを拒否した
19年夏。45年ぶりに甲子園出場した秋田中央高も部員たちの髪型が坊主頭でないことが話題を呼んだ。
【大谷翔平 最新ニュース】待ち望まれていたホームランがついに。大谷選手は笑顔でベンチに戻ると、チームメイトからカウボーイハットをかぶせられ、ハイタッチを交わした。