アートとカルチャー
2020年05月15日 16時33分 JST

映画『天使にラブ・ソングを…』が5月15日の金曜ロードショーに!大ヒットコメディー映画を再び

『金曜ロードSHOW!』では、いま見たい映画「みたい映画リクエスト」を募集しており、本作が視聴者リクエスト企画の第1弾。

金曜ロードシネマクラブ
『天使にラブ・ソングを…』

大ヒットコメディー映画『天使にラブ・ソングを…』、5・15に金ローで放送

 1993年に公開され、大ヒットを記録したコメディー映画『天使にラブ・ソングを…』(米は92年公開)が5月15日、日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』(毎週金曜 後9:00)にて放送されることが発表された。

 『金曜ロードSHOW!』では、いま見たい映画「みたい映画リクエスト」を募集しており、本作が視聴者リクエスト企画の第1弾。

 主演は、『ゴースト/ニューヨークの幻』(90年)で「アカデミー賞」の助演女優賞を受賞したウーピー・ゴールドバーグ。そのほか、『ハリー・ポッター』シリーズで、ミネルバ・マクゴナガル先生を演じたマギー・スミスが修道院長役で登場している。

 歌あり、笑いあり、涙ありで子どもから大人まで楽しめるコメディー作品。しがないクラブ歌手のデロリスが、殺人現場を目撃したためギャングに命を狙われることになり、身を隠すために修道院に。聖歌隊のリーダーに任命されると実力を発揮し、街中の人気者となるが、ニュースに取り上げられたことからギャングに存在を知られてしまう…。

【関連記事】

『金曜ロードSHOW!』名作ディズニー3週連続放送へ
『千と千尋の神隠し』9回目放送でも17.9%
『名探偵コナン 紺青の拳』、金ローで地上波初放送 京極真が劇場版初登場