NEWS
2020年01月26日 12時31分 JST

御殿場や箱根では道路に積雪。東京都心などは雨で経過する見込み

標高の高い地域を車で移動する場合は、スタッドレスなど冬用タイヤや滑り止めを用意し、路面状況に応じて速度を落とすなど、安全運転を心がけてください。

ウェザーニュース

2020/01/26 10:21 ウェザーニュース

関東甲信地方は朝から雨や雪が降り続いています。東京都心は6時30分に2.7℃まで気温が下がりましたが、その後はわずかながら上昇に転じ、10時現在は4.2℃。この後、気温が低下する可能性は低く、雨のまま経過する見込みです。

一方で標高の高い地域は雪になっていて、ウェザーニュースアプリからの報告によると、御殿場や箱根、富士五湖周辺の地域で道路に積もっています。
» 雨雪レーダー

 

雨や雪は昼過ぎまで

雪や雨は昼過ぎにかけて降り続く予想で、さらに積雪が増える見込みです。標高の高い地域を車で移動する場合は、スタッドレスなど冬用タイヤや滑り止めを用意し、路面状況に応じて速度を落とすなど、安全運転を心がけてください。
» GPS検索 ピンポイント予報

 

積雪の状況・変化の予想がひと目でわかる!

ウェザーニュース

スマートフォンアプリ「ウェザーニュース」で、積雪状況・予想がアニメーションで簡単に見られるようになりました。
表示方法は、画面下側の「レーダー」タブを選び、左上「積雪モード」をタップするだけ。
今の積雪状況や今後どう変化する予想かを72時間先まで表示。拡大縮小も自由自在なので、外出に役立つこと間違いありません!
アプリ「ウェザーニュース」の新機能「レーダー(積雪モード)」をぜひご活用ください。
>>アプリ「ウェザーニュース」ダウンロードはこちらから

 

【関連記事】