アートとカルチャー
2019年12月11日 16時06分 JST

Koki,さんが輝く女性像語る。「自分の意思、信念をしっかりと持った」芯のある女性

ブルガリのジュエリーを身にまとい、華やかな黒ドレス姿を披露しました。

Engadget 日本版
モデルのKoki,さん

Koki,&森星ら、黒ドレス姿で輝く女性像語る 意思、信念…持った「芯のある人」

モデルのKoki,(コウキ)、森星らが10日、千葉・舞浜アンフィシアターで行われた『BVLGARI AVRORA AWARDS 2019』のゴールデンカーペットセレモニーに登場。ブルガリのジュエリーや時計、バッグを身にまとい華やかなドレス姿を披露した。

【写真】その他の写真を見る


 『BVLGARI AVRORA AWARDS 2019』は、創造力と知性、才能に満ち溢れ、多くの人々にインスピレーションを与える女性たちを讃えるもの。「インスパイアリング ウーマン」に選出された小雪平原綾香高橋尚子氏ら受賞者とともに登場した、ブルガリアンバサダーのKoki,は「私にとってジュエリーは自分のことを輝かせてくれるすごく大切な存在です」と告白。

 また、同アワードは「輝く女性」を表彰していることから「私にとって輝く女性は、自分の芯をしっかりと持ち、自分の意思、信念をしっかりと持った女性です」と伝えた。

 一方、森も「芯のある女性。この仕事をしていて、日々、輝いている芯のある女性がたくさん会うチャンスがあって、自分の心が折れてしまう時がたくさんあるのですが…」と周囲に輝いている人が多いと明かし「自分も内側の強さを今後、蓄えていきたいなと思っています!」と意気込んだ。

 この日は受賞者のほかに、のんローラ西内まりやも登場した。