NEWS
2019年03月21日 23時38分 JST

イチローがメジャーリーグで放った3089本のヒット、どこに落ちた? リサーチャーが分析図を公開

3089本のヒットを色別に表現。ホームに近い場所に落下したヒットもあった

3月21日限りで現役引退する意向を示しているシアトル・マリナーズのイチロー。2001年からのアメリカ・メジャーリーグ(MLB)で放ったヒットの場所を、MLB分析専門家のデイビッド・アドラー氏が画像にまとめ、ツイートした。

この分析図では、1塁打、2塁打、3塁打、ホームランを色別に表現。アドラー氏は「イチローは3089本のヒットを打った。大変多いヒット数だ」とコメントした。

この図について、あるツイッターユーザーはホームに近い場所でもヒットが出ていると指摘。

これに対して別のユーザーは、バントをしているイチローの映像を紹介するなど、ネットではイチローのMLBでの成績分析談義に花が咲いている。