NEWS
2019年04月29日 10時39分 JST | 更新 2019年04月29日 22時32分 JST

天皇陛下「最後のお言葉」、中継は何時から?【平成最後の日】

いよいよ平成が最後の日を迎える。注目は、国民に向けた天皇陛下による「最後のお言葉」だ。

POOL New / Reuters

4月30日、天皇陛下が退位され、30年続いた平成の時代が終わる。

今回は生前退位に伴う皇位継承で、10連休とも重なることでお祝いムードに包まれているが、注目は天皇陛下による国民に向けた「最後のお言葉」だ。

最後のお言葉は30日午後5時ごろから

天皇陛下は、30日午後5時から執り行われる「退位礼正殿の儀」で最後のお言葉を述べる予定だ。

儀式の模様はNHKなどテレビで生中継されるほか、首相官邸の公式YouTubeアカウントでもライブ配信される。

首相官邸の公式YouTubeアカウント

儀式の細目によると、安倍晋三首相が「国民代表の辞」を述べた後、天皇陛下が国民に向けた「お言葉」を述べるという。

儀式に要する時間は、10分程度と短い。見逃さないよう、録画設定やリマインダー機能を活用しよう。