heisei

「好景気は永遠には続かない」ことを知った人や企業は、お金を使うことに慎重になった。
平成が始まった30年前の日本は、皆が明るい未来を信じていたバブル経済の真っ只中です。現在の社会・経済の状態を誰が予想できたでしょうか。
「色んな人にとって学校生活が少しでも楽しくなる」デザインを。女子高校生たちも「らしさ」から自由に。
天皇陛下は新しい令和の時代の平和を祈り、国民への感謝の意を伝えられた。
「天皇陛下は皇后陛下とご一緒に国民に寄り添い、被災者の身近で励まされ、国民に明日への勇気と希望を与えてくださいました」
「女らしくはもういらない」「同性同士で結婚できるようになりたい」「脂肪を置いていきたい」。50人に聞いたら色々な答えがありました。
1993年のワールドカップ予選で、つけていたものが切れた。そこで、最終イラク戦の前に、ゴールポストに埋めた…
テレビの視聴者も出演者もどんどん高齢化していく。行き詰まりを感じて、テレビ以外の場所に活路を見いだす芸人はこれからもどんどん増えていくだろう。