アートとカルチャー
2019年06月06日 10時27分 JST

山里亮太がスッキリ出演で秘話語る。「深い意味はないけど、鍵を渡してもいいですか?」の質問に蒼井優は…?

遠慮がちな山ちゃんに対し、要所で蒼井優さんがリード。少しずつ2人距離が近づいていったようです…♡

Huffpost Japan
結婚を発表した"山ちゃん"こと山里亮太さんと蒼井優さん(6月5日の結婚報告会見)

俳優の蒼井優さんとの電撃結婚を発表したお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんが6月6日、日本テレビ系「スッキリ」に生出演した。前日に”親友”という天の声を通じて予告していたスタジオ出演で、改めて交際から結婚までの軌跡を語った。

番組では、冒頭に前日5日の夜に行われた結婚会見について伝えた。MCを務めるお笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次さんが、2人で食事をしたきっかけからプロポーズまでの舞台裏を次々と尋ねていった。

 

デートの誘いは山里さん。蒼井さんがファンだというフジテレビ系「テラスハウス」をネタに、同番組に出演する山里さんが「ご機嫌なゴシップ手に入りました」「テラスハウス続報あり」などとLINEで連絡し、食事デートに誘ったと明かした。

2度目の食事の後、「もう一軒行きませんか?」と蒼井さんから誘われてバーに立ち寄り、バッグを置き忘れてしまったという山里さん。翌日夜、蒼井さんが引き取ってくれたバッグを受け取るためにもう一度食事をすることになり、「玉砕覚悟」で「僕と付き合ってみます?」と告白したところ、蒼井さんが「はい」と返事をしたという。

交際後は、山里さんがLINEで敬語を使ってしまうと、蒼井さんが「敬語?」と突っ込んだという微笑ましいエピソードも。要所で蒼井さんがリードしながら、少しずつ2人距離が近づいていった様子を語った。

さらには、プロポーズのきっかけも蒼井さんに作ってもらったという。

自宅に遊びに来た際、山里さんが「重いと思わないでいただきたいんですが。深い意味はないけど、鍵を渡してもいいですか?」と尋ねたところ、蒼井さんが「深い意味でもいいんですよ」と返答。蒼井さんの言葉に勇気付けられ、山里さんが「僕と結婚してみます?」とプロポーズしたところ、蒼井さんが「はい」と承諾したと明かした。

山里さんは、桜の花びらを模した紙吹雪やテープが舞う中、スタッフらの祝福を受けてスタジオ入り。メンデルスゾーンの「結婚行進曲」が流れる中でくす玉を割ると「祝! 山ちゃん結婚」と書かれたメッセージが現れ、共演者たちからも大きな歓声を浴びていた。