NEWS
2019年10月12日 14時53分 JST | 更新 2019年10月12日 21時44分 JST

【UPDATE】城山ダムで緊急放流。神奈川・相模川で大規模な水害の恐れ(台風19号)

県は「命をまもる行動を」と警戒を呼びかけている。

京浜河川事務所HP
神奈川県平塚市千石河岸ライブカメラより

台風19号の接近に伴い、神奈川県は10月12日、午後5時から城山ダムで緊急放流を行うと発表した。洪水調節容量を超える水が流入し続ける恐れがあるためと説明している。

緊急放流により、相模川や相模川に流れ込んでいる河川の水位が急激に上昇し、大規模な水害が発生する恐れがある。県は「命をまもる行動を」と周辺住民への警戒を呼びかけている。

 

【追記 2019/10/12 16:55 タイトルも変更しました】

午後5時に予定されていた城山ダムの緊急放流は、水位が予定よりも低い状態のため、放流を延期した。 

【追記 2019/10/12 21:43 タイトルも変更しました】

 神奈川県は、午後9時半に緊急放流を開始したと発表した。