新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
2020年04月16日 19時50分 JST | 更新 2020年04月17日 11時56分 JST

ブルーのライトアップを見たら医療関係者に感謝しよう。夜7時、スカイツリーや都庁が青く染まる。

ライトアップの期間は緊急事態宣言が出ている5月6日までを予定しています。

Rio Hamada
ブルーにライトアップされたスカイツリー

東京都は4月16日、急速に拡大する新型コロナウイルス感染と戦う医療関係者に対する感謝の意を示すため、都内の施設を毎日午後7時にブルーにライトアップすることを発表した。

小池百合子都知事がライブ配信している動画で報告した。

ライトアップする施設は、都庁舎、東京スカイツリー、NTTドコモ代々木ビル、駒沢オリンピック公園総合運動場オリンピック記念塔など。

今日4月16日から緊急事態宣言が出ている5月6日までを予定している。

小池知事は「皆さんも医療関係者の方、エッセンシャルワーカーの方への感謝、エールの意味を込めて、ライトアップを応援していただければと思います」と呼びかけた。