新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
2020年05月24日 17時20分 JST | 更新 2020年05月25日 10時44分 JST

ユニクロが “エアリズムマスク” 販売へ⇒「需要しかない」の声

暑さが増すごとに息苦しくなってきたマスク。顧客からの要望の多さに販売を決めたという。

時事通信社
夏にもエアリズム素材のマスクを発売する

「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングが、今夏にもマスクを売り出すことが分かった。NHKなど複数のメディアが報じた。

時事ドットコムによると、マスクには通気性や速乾性に優れた「エアリズム」の素材を使い、夏にも店舗やオンラインストアで販売を始めるという。

NHKによると、同社の柳井正会長兼社長は4月の決算報告会で「服を作るのが本業だ」とマスクの販売には否定的だったが、顧客からの要望が多かったため方針転換したという。

 

すでにマスクをすると暑い日も。「需要しかない」の声

新型コロナウイルス流行の収束は見通せないが、気温が高くマスクを息苦しく感じる日も出てきた。夏場のマスクには熱中症のリスクも指摘されている。

なんとか快適に過ごそうと、Twitterではすでに「エアリズムで夏用にマスクを手作りした」と報告する人や、エアリズム素材のマスクを心待ちにする人も現れていた。

そうした中での報道に「需要しかない」「夏絶対助かる!!」などと期待する声が上がっている。