NEWS
2020年08月30日 11時33分 JST | 更新 2020年08月31日 13時48分 JST

太田光さん「『番組に穴あけた』と考えるのは間違い」新型コロナ感染アナへ。相方の田中さんには…

8月30日の「サンデー・ジャポン」で、爆笑問題の太田光さんは、田中裕二さん、山本里菜アナウンサーが新型コロナウイルスに感染したことについて説明。「自分の体がとにかく一番なので、自分を一番大切にして欲しい」と呼びかけた。

時事通信社
お笑いコンビ「爆笑問題」の田中裕二さん(左)、太田光さん=2015年10月4日撮影

8月30日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、同番組に出演している爆笑問題の田中裕二さん、山本里菜アナウンサーが新型コロナウイルスに感染したことを改めて報告した。田中さんの妻の山口もえさんの感染も明らかになっている。

田中さんの相方の太田光さんは同日の放送で、感染が確認されてからの番組の対応、田中さんらの体調などを説明した。

田中さんの咳症状と山口さんの発熱はおさまっており、夫妻は3人の子どもたちと同じ病室で過ごしているとした。また、山本アナウンサーの症状も安定していると説明した。

時事通信社
山口もえさん=2016年8月3日撮影

 「番組に穴をあけた」と考えるのは「間違い」

そして太田さんは、「もえちゃんとか山本さんは非常に責任感が強いから、病気になって、自分が一番辛いはずなんですけど、特に山本さんなんか、今1人でいるんで、非常に心細い思いをしてると思います。『番組に穴をあけてしまった』とか、そういうことも考えると思うんですけど、今とりあえずですね、そういうことは、全く考えるのは間違いで、自分の体がとにかく一番なので、自分を一番大切にして欲しい。ゆっくり休んで、元気になって帰ってきて欲しいというのは、サンジャポスタッフも、出演者も全員思っていることなので」と呼びかけた。

最後は、「田中君にも言いたいんですけど、『ケンミンSHOW』(日本テレビ系の番組『秘密のケンミンSHOW 極』)私、代役やりました。非常に評判がよかった。『これから太田さんにしちゃおうかな』なんて言われましたんで、どうぞ安心して休んで下さい」と、冗談で話題を閉めくくっていた。