家族のかたち
2020年09月07日 12時38分 JST

セリーナ・ウィリアムズ選手、最前列で3歳の娘が応援。全米オープンでのやり取りがほっこり。

全米オープンで勝利したウィリアムズ選手。3歳のオリンピアちゃんは、Instagramフォロワーを60万人以上を持つ人気者です😊

Getty Images
セリーナ・ウィリアムズ夫妻とその娘

全米オープンテニスで、9月5日に勝利をおさめたセリーナ・ウィリアムズ選手。応援席には、夫で元Reddit共同創業者のアレクシス・オハニアンさんと、3歳の娘オリンピアちゃんの姿があった。

5日、全米オープンでは、女子シングルス3回戦が行われ、ウィリアムズ選手は、スローン・スティーブンズ選手を相手に、試合に逆転勝利。

ニューヨークにあるアーサー・アッシュ・スタジアムは、新型コロナウイルスの影響を受け、応援席はほぼ空席だったが、選手の家族や友人は、試合を観戦することができた。オハニアンさんとオリンピアちゃんも、マスクを着用し、最前列に座っていた。

試合後、記者団に対して取材に答えるウィリアムズ選手。「ヘイ、ベイビー」と上の応援席にオリンピアちゃんの姿を見つけると、「ママが戦っている姿を見てくれていたら嬉しい」と語った。

しかし、ウィリアムズ選手はすぐに冗談を付け加えた。

「彼女がちゃんと私を見ていたとは思わないけどね。上の応援席で、プリンセスの人形と遊んでいたんじゃないかな?」

ママが勝利をつかもうとしていた時、オリンピアちゃんは人形に夢中だったのかもしれない。この回答に、記者団からは笑いが起きた。

オハニアンさんがInstagramに投稿した動画では、オリンピアちゃんがウィリアムズ選手に向かって「ママ」と呼びかけ手を振る様子が確認できる。ウィリアムズ選手も、笑顔で手を振り返している。

 

話題の「チュチュ」、オリンピアちゃんも

オリンピアちゃんは、自身のInstagramのアカウントを持ち、フォロワー60万人以上を誇る人気者だ。7月には、母親と一緒にテニスの練習をした様子が投稿され話題になった。

ウィリアムズ選手は、自身のファッションブランドを持っており、プレーだけではなく、そのファッションでも注目を集めている。キャットスーツでの出場に苦言を呈されたことに抗議するため、2018年の全米オープンテニスでは黒いチュチュで試合に挑み、見事勝利をおさめた。

オリンピアちゃんのInstagramには、首からトーナメントの資格をぶらさげ、デニムジャケットとネオンピンクのチュチュを着こなした写真が投稿されている。

 

ハフポストUS版の記事を翻訳しました。