NEWS
2020年09月20日 12時56分 JST | 更新 2020年09月20日 14時43分 JST

『半沢直樹』がいう「3人まとめて」って誰のこと?第9話予告にファンは予想合戦。大和田常務も「恐ろしい展開」と言及

第9話の予告映像が話題に。もしかすると、今回の“倍返し”の標的は1人ではないかもしれない...。そして、「伊勢志摩ステート」の謎とは?

『半沢直樹』TBS公式サイトより
堺雅人さん演じる半沢直樹と香川照之さん演じる大和田暁

TBSドラマ『半沢直樹』第9話が、9月20日午後9時から15分拡大で放送される。

最終回を含め、放送はあと2回。放送の度に20%を超える高視聴率を叩き出し、Twitterでは関連ワードがトレンド入りする話題作も物語は終盤を迎えている。

ファンの注目は予告映像にも及び、第9話の予告で半沢が「3人まとめて」と言う場面がネット上で話題となっている。

堺雅人さん演じる半沢直樹は、前回第8話で合併する前の「旧東京第一銀行」が柄本明さん演じる進政党の箕部啓治幹事長に融資した20億円の実態について調べたものの、幹事長室に呼び出されたのち、亡くなった山本亨さん演じる牧野元副頭取(当時)が不正な金を受け取っていた証拠を突き出され謝罪を余儀無くされた。

それでも真相解明を諦めきれない半沢は、同様に箕部を調べていたため金融庁から異動となった片岡愛之助さん演じる検査局主任検査官の黒崎と会う。黒崎が立ち去る際、半沢は「伊勢志摩ステートを調べなさい」と告げられる。

この「伊勢志摩ステート」に隠された何かが、今後の物語の鍵を握りそうだ。

ファンの間ですでに話題となっている第9話の予告映像は、「あなたたちが牧野さんを殺したんだ」という半沢の叫びから始まる。

映像には箕部幹事長のほか、段田安則さん演じる紀本平八常務、筒井道隆さん演じる帝国航空の再建を検討する「タスクフォース」のリーダーで東京中央銀行に債権放棄を迫る乃原正太ら主要キャストが次々と登場している。

映像の最後には、半沢が「やられたらやり返す!倍、いや...3人まとめて」と鬼気迫る表情でセリフを放っている。

気になるのは半沢のさす「3人」が誰なのかだが、Twitterでは「紀本、箕部、乃原が、半沢の言う『3人まとめて』な気がする」など“予想合戦”が始まっている。

人気の登場人物・大和田常務役の香川照之さんも9月14日、「3人まとめて」について、Twitterで“お題”を出していた。

香川さんは20日、Twitterで「『3人まとめて!』と半沢が言った3人が誰なのか明らかになります。考えるだけで恐ろしい展開…そして衝撃のエンディング…」と発信し、視聴を呼びかけている。

最終回に繋がる重要な放送となりそうな第9話。物語の行方に注目が集まる。