NEWS
2020年10月02日 11時11分 JST | 更新 2020年10月02日 11時34分 JST

日経新聞の株価欄が「ー」で埋め尽くされる。「壮観」「こんなの初めて見た」「永久保存」

東京証券取引所で10月1日、全銘柄の株式売買が終日停止になった影響で、新聞各紙は、株価データの面を休載したり、データを「ー」として掲載するなどの措置をとった。

システム障害の発生で、東京証券取引所で10月1日、全銘柄の株式売買が終日停止になった影響で、新聞各紙の10月2日の朝刊では、株価データの面を休載したり、データを「ー」として掲載するなどの措置をとった。

 

株価データは「ー」

HuffPost Japan
日本経済新聞、産経新聞、読売新聞(左上から)

産経新聞、日本経済新聞、読売新聞は、株価のデータを「ー」と表記し、掲載した。

HuffPost Japan
日本経済新聞

この紙面に対しインターネット上では、「日経朝刊証券面は永久保存にする」「今朝の日経も驚き」「記念になるんじゃないかと思って買ってきた」「日経の証券欄は壮観」「こんなの初めて見た」「掲載する必要があるのか」などと反響が広がっている。

 

掲載見送りも

HuffPost Japan
毎日新聞、朝日新聞、東京新聞の一面(左から)

朝日新聞、毎日新聞、東京新聞はデータの掲載を見送り、いずれも一面でその旨を説明していた。

例えば朝日新聞は「東証の売買がとまった影響で、株式欄の大部分は休みます」などと記載している。