NEWS
2020年10月21日 11時48分 JST

リツイートの仕様が変更に。「引用」ではなく、リツイートのみしたい時はどうすればいい?

Twitterがアメリカ大統領選を前に、リツイート機能の仕様を変更しました。

Twitterは10月21日、リツイート機能の仕様を変更したことを発表した。投稿をリツイートする際に、コメントを書き込む「引用リツイート」の画面が始めに表示されるようになった。

Twitterより
リツイートしようとすると、「引用リツイート」の画面が表示される。

 

リツイートだけしたい...。どうすればいい?

コメントを書き込むリツイートではなく、ただ「リツイートのみ」をしたい場合は、どうすればいいのか。

コメントの書き込み欄に何も書かず、空欄にして「リツイート」ボタンをクリックすれば、リツイートのみできる。

Twitterより
コメント欄を空欄にして「リツイート」をクリックします。

 

なぜリツイートの仕様が変わった?

仕様変更は、11月3日のアメリカ大統領選にあわせて行われた。

大統領選をめぐっては、真偽不明の情報やフェイクニュースの拡散が問題となっており、デマ情報の拡散を防ぐために変更措置が講じられた。

コメントを書き込む画面を始めに表示させることで、ツイートの瞬発的な拡散を防ぐ狙いがあるという。

Twitterは、仕様変更は一時的なもので、10月20日(米時間)から「少なくとも米国の選挙週の終わり」まで導入するとしている。