NEWS
2020年10月29日 10時28分 JST | 更新 2020年10月29日 11時11分 JST

伊藤健太郎さんが自動車事故を起こしたとの報道。事務所は「ひき逃げ」否定【UPDATE】

伊藤さんの所属事務所は「事故を起こしたというのは事実です。ただ、事故現場からは立ち去っていない。間違った報道が出ていると弁護士の方から聞いている」と説明している。

時事通信フォト
伊藤健太郎さん=2019年3月撮影

【UPDATE 2020/10/29 10:50】伊藤容疑者が「現場からいったん立ち去った疑いがある」として警視庁に逮捕されたと、NHKなどが報じた。

 

俳優の伊藤健太郎さんが10月28日夜、東京都渋谷区内で乗用車を運転中にバイクと衝突する事故を起こしたと、NHKなど複数の報道機関が報じている。

伊藤さんの所属事務所はハフポスト日本版の取材に対し、「事故を起こしたというのは事実です。細かな事実関係は確認中ですが、本人が運転する車でバイクにぶつかったということです。ご迷惑をおかけして申し訳ございません」と、事故があったことを認めた。

報道では「事故後に立ち去ったとの情報もある」(共同通信)、「ひき逃げの疑いも視野に捜査」(TBS)などと報じられている。

これに対し所属事務所は、「事故現場からは立ち去っていない。間違った報道が出ていると弁護士の方から聞いている」と説明している。

 

伊藤健太郎さん「今日から俺は!!」で人気に

伊藤さんは東京都出身で、1997年生まれの今人気の俳優だ。

日テレ系で2018年に放送されたドラマ「今日から俺は!!」でブレイクした。同作では、賀来賢人さんとツッパリコンビを演じ、映画化もされた。

NHKの連続テレビ小説「スカーレット」にも、主人公の息子役で出演。2019年には日本アカデミー賞新人俳優賞・話題賞 俳優部門を受賞した。

11月6日公開の映画「十二単衣を着た悪魔」では主演を務めているという。

10月30日公開の映画「とんかつDJアゲ太郎」にも出演。公式サイトによると、北村匠海さん演じるアゲ太郎のライバルを演じている。