アートとカルチャー
2020年12月15日 17時17分 JST

劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』の特別映像が公開。うさぎが語る「夢」とは...?初解禁のシーンも

映像には主人公・月野うさぎと、恋人・地場衛の切ない恋模様、美しいスーパーセーラームーンの姿などが収められている。

oriconnews

劇場版『セーラームーン』SP映像が公開 うさぎと衛の恋模様、スーパーセーラームーンも登場

人気アニメ『美少女戦士セーラームーン』の25年ぶりとなる新作アニメ映画「劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』」(前編:来年1月8日 後編:2月11日公開)のスペシャル映像が15日に公開された。映像には主人公・月野うさぎと、恋人・地場衛の切ない恋模様、美しいスーパーセーラームーンの姿などが収められている。

 今回解禁された映像では、高校生となったうさぎ(スーパーセーラームーン)の「夢」が語られる。衛(タキシード仮面)や、仲間のセーラー戦士たちと一緒に楽しい日々を過ごすなか、新月の日に地球にやってきた新たな敵『デッド・ムーン』の攻撃により衛の身体は徐々に蝕まれていく。衛を助けるため、デッド・ムーンの面々にスーパーセーラームーンとして対峙するうさぎだったが、衛は迷惑をかけまいと、うさぎを遠ざけるようになる。

 「あなたの苦しみはあたしの苦しみよ」と、どんな時も衛の側にいたいと願う普通の女の子・月野うさぎ”としての夢。そして、大切な地球を、衛を、みんなを守るため、どんな敵にも立ち向かう“スーパーセーラームーン”としての使命。大切な夢と使命を果たすため、覚悟を決めるうさぎの凛々しい決意と、ずっと衛のそばにいられるだけでいいと心の声を漏らすうさぎの繊細な乙女心が描かれる。

 また、本映像では初解禁となるシーンとして衛が優しくほほえむ、儚く美しいシーンのほか、うさぎと衛がシリアスな表情でたたずむ少し大人っぽいビターな恋を描いたシーン、さらには瞳に涙を浮かべたスーパーセーラームーンの姿も映し出されている。