NEWS
2020年12月25日 18時31分 JST

一人暮らしのお年寄りへ、隣人からの心温まる贈り物。ホームセンターのクリスマスCMが感動を呼ぶ(動画)

近くに住む青年から贈られたのは、思いがけないプレゼントでした

Woodie's公式サイト
Woodie'sのクリスマスCMの広告画像

一人暮らしの高齢女性が受け取った、隣人からの心温まるプレゼント――。

アイルランドのホームセンター「Woodie’s」が制作、公開しているクリスマスのCMに「感動した」「泣けた」などと反響が広がっている。

 

話題になっている、わずか1分間の動画がこちら。

自宅に帰ると...

ある一人暮らしの高齢女性は、日々外出する際に隣人と挨拶を交わす。

女性の自宅の門は古く、戸の部分を紐でくくりつけている。外に出るたびにきしむ音を立て、戸を閉めるときに女性が力一杯押す姿が写る。

ある雪の日の夜。女性が愛犬を連れて家に戻ると、紐で縛っていた部分にちょうつがいが取り付けられ、門がきれいに修理されていることに気づく。

「ハッピークリスマス、ヒギンズさん」

道路を挟んだ向かいの家に暮らす青年が、工具を片付けながら女性に目を向け、そうつぶやく。

 

時代を超越したメッセージ

SNSでは、動画を見た人から「心があったかくなった」「優しい世界」など称賛の声が上がっている。

CM動画をめぐって、Woodie’sは公式サイトで次のように述べている

「お互いに気遣い合うクリスマスがあるとしたら、このCMのエピソードがその1つです。 シンプルな家事が、隣人から隣人への美しく親切な行為の方法になる。それを物語るクリスマス広告を届けることができ、うれしく思います」

Irish Postは、「シンプルでありながら時代を超越したメッセージがあり、アイルランド中の多くの人々の共感を呼んでいる」と報じている。