NEWS
2021年01月08日 16時54分 JST

全国的に厳しい寒さ あす1月9日は東京でも氷点下に

全国のほとんどの所が氷点下の予想で、東京は-1℃、名古屋は-2℃まで下がる予想となっています。

ウェザーニュース

2021/01/08 15:02 ウェザーニュース

非常に強い寒気に覆われた今日8日(金)の日本列島は厳しい寒さになりました。15時までの最高気温は福岡で5年ぶりの低さとなる0.9℃。松江は-0.6℃で、このまま0℃に届かなければ、3年ぶりの真冬日です。

気温が低いのは晴れている関東など太平洋側も例外ではありません。昨日は南風が吹き込んで13℃近くまで上がった東京は6.5℃で、日差しがあっても空気が冷たく感じられる一日でした。

明日朝は広い範囲で水道管凍結の可能性

明日9日(土)は寒気のピークを過ぎるものの、寒さに変わりはなく、朝は全国的に冷え込む見込みです。全国のほとんどの所が氷点下の予想で、東京は-1℃、名古屋は-2℃まで下がる予想となっています。

岡山や山口、宇都宮などは水道管凍結のおそれが出てくる-4℃の予想です。ウェザーニュースによる水道管凍結予報では、西日本は平野部でも警戒が必要な冷え込みで、高知など四国の沿岸部も注意レベルとなっています。

屋外に配管がある場合は、保温を行ったり、少量の水を出したままにするなどの凍結対策を検討してください。

» あなたの周辺の予想は?「水道管凍結予報」(無料)

» GPS検索 ピンポイント予報

【関連記事】