PROJECT
2021年02月26日 11時04分 JST | 更新 2021年03月04日 13時18分 JST

【音声限定】マグニツキー法とは?日本の国会議員が実現を目指す、「中国も制裁できる法律」を徹底解説

予備知識なしから、5分でわかる。資産凍結や入国拒否なども可能とする法律だが...成立に向けてのハードルもある。

日本では今、政党の枠を超えて人権制裁法「マグニツキー法」の日本版を成立させようという動きが起こっています。 

対象は全世界ですが、理論上は、香港や新疆ウイグル自治区での人権侵害を理由に中国への制裁も可能とするこの法律。その内容や、成立に向けた動きなどを記者が1から分かりやすく解説します。 

※プレイヤーが表示されない場合は、こちらからお聴きいただけます。

ハフポスト日本版では、「予習なし、聴くだけで中国ニュースが分かる」を目指す音声番組「#ハフちゃいな」を配信しています。
毎週3回、最新の中国ニュースを5分程度で担当記者が解説します。中国語や中国に関する予備知識は一切必要ありません。SpotifyYouTubenoteなどでお聴きいただけます。

番組が目指すビジョンはこちら: