新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
2021年04月23日 15時48分 JST

東京・小池知事「街灯を除き、全ての灯りを消す」夜8時以降の看板などの消灯、関係団体に要請へ

「夜は暗いです。街灯のみが灯るということに結果としてなろうかと思います」

時事通信社
小池百合子東京都知事=4月22日、東京都庁

東京都の小池百合子知事は4月23日午後の定例記者会見の中で、新型コロナウイルス対策で人の流れを抑制するため、午後8時以降は看板などの照明を消すように協力を要請することを明らかにした。

 

 「看板、ネオン、イルミネーションなども停止をしていただく」

小池知事は会見の中で、こう発言した。

「20時以降ですけど、街頭の看板であるとか、明るい看板ですね、照明を伴う看板、ネオン、イルミネーションなども停止をしていただくようにお願いを致します。夜は暗いです。街灯のみが灯るということに結果としてなろうかと思います」

「よって、街灯を除きまして全ての灯りも消すように徹底していきたいと、またご協力を願いたいと思います。このあと関係団体にご協力いただくように要請をして参ります」

目的については「人の流れを抑制するための措置ということであります」と説明した。

なお、街灯については、「防犯の関係で、街灯はそのままであります」とした。