NEWS
2021年05月16日 16時46分 JST

コービー・ブライアントさんに捧げる『マンバ』仕様のスポドリ。NBA殿堂入りでメーカー投稿

2020年にヘリ事故で亡くなったブライアントさん。ロサンゼルス・レイカーズのユニフォームの紫色を基調としたデザインとなっている。

Boston Globe via Getty Images
コービー・ブライアントさん

2020年にヘリコプター事故で亡くなった元NBA選手コービー・ブライアントさんが、NBAの殿堂入り式典で表彰された。

式典が開かれた5月15日、アメリカのスポーツドリンクメーカー「BODYARMOR」は、ブライアントさんに捧げる『マンバ』仕様のボトルを投稿した。

「ブラックマンバ」の愛称で親しまれていたブライアントさん。ボトルのデザインは、現役時代に所属したロサンゼルス・レイカーズのユニフォームの紫色を基調とし、ストロベリーグレープ味。

ブライアントさんが貫いたバスケットにストイックな姿勢を表す「マンバ・メンタリティ」として、「自分自身のベストな状態でいるための絶え間ない探究」と紹介。選手時代の功績や、コート外での人柄も並べた。

ブラアントさんに向けて「歴代最高のバスケットボール選手のひとりとして素晴らしいキャリアを残した証であるホール・オブ・フェイム(殿堂入り)の表彰を祝福します」とメッセージ。「マンバメンタリティや生き方は、私たちを勇気づけてくれました。あなたの偉大さは、私たちにこれからもずっと力を与え続けてくれるでしょう」と、感謝の言葉もつづられている。

「マンバフォーエバー」と締めくくっている。

ブライアントさんは、投資やCMの脚本・監督を務めるなど、同社との関係が深い。

同社への投資後に株価が跳ね上がり、600万ドル相当だった持ち株が、2億ドル分の額になったこともあった。ブライアントさんの死去後は、妻バネッサさんが持ち株を引き継ぎ、同社との関係が続いている。

妻が殿堂入りスピーチ「真のチャンピオン」

殿堂入りのセレモニーでは、亡きブライアントさんに代わって、妻べネッサさんが登壇。

スピーチで 「あなたはいつか言いました。もし誰かに賭けるぐらいなら、自分自身に賭けてほしい、と。私は、あなたがそうしたことが嬉しい。人並以上の努力を重ねました。そしてやりました。殿堂入りしたのです」とブライアントさんに呼びかけた。

「あなたは真のチャンピオンです。ただのMVPではありません。歴代最高選手の一人なのです。誇りに思います。いつでも、永遠に愛しています」と締めくくった。