NEWS
2021年06月14日 10時42分 JST

【6月14日の天気】 東京など関東の広範囲で急な激しい雨や雷、ひょうにも注意して

北海道や九州では日差しの届くところが多くなります。

ウェザーニュース
全国の天気 14日(土)

2021/06/14 05:19 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東など広範囲で雷雨に注意
・北海道や九州は日差し届く
・沖縄や奄美は梅雨空で強い雨も

今日14日(月)は日本列島の上空を寒気を伴った気圧の谷が通過する影響で、全国的に大気の状態が不安定になります。

特に関東など東日本を中心に局地的な激しい雨や雷雨に加えて、突風やひょうにも注意が必要です。

関東など広範囲で雷雨に注意

ウェザーニュース
発雷確率 14日(月)15時~18時

関東を中心とする本州付近は大気の状態が不安定で、雨雲が発生・発達しやすくなります。

午前中から雨の降るところがあり、午後にかけて油断のできない状況が続く見込みです。局地的には雷を伴って激しく降り、突風やひょうのおそれがあるので注意が必要です。

>>最新の雨雲レーダー

北海道や九州は日差し届く

北海道や九州は、気圧の谷の影響が比較的小さく、日差しの届くところが多くなります。

北海道は上空に寒気が流れ込むため昨日ほどは気温が上がらず、暑さは落ち着く見込みです。九州は日差しが増える分だけ気温が上がり、30℃前後のところが多く、蒸し暑くなります。

>>熱中症情報 暑さ指数を確認

沖縄や奄美は梅雨空で強い雨も

梅雨前線が停滞する沖縄から奄美は、梅雨空で雨の降りやすい一日です。一時的に雨の強まることもあります。

雨が降っても気温が高く、蒸し暑さが続く見込みです。

>>今いるところの1時間ごとの天気・気温