アートとカルチャー
2021年07月16日 15時59分 JST | 更新 2021年07月16日 16時16分 JST

ねこ型マリトッツォに思わずキュン。耳の先までクリームたっぷり(画像集)

ちょこんと飛び出た耳がかわいくてたまらない...!食べてみたい😋

コンビニやパン屋など、いまやあちこちで見かけるイタリア発祥のスイーツ「マリトッツォ」。ねこ好きにはたまらない、ねこ型のマリトッツォが登場しました。

その名も「いろねこマリトッツォ」。

大阪新阪急ホテル(大阪市)内のベーカリー&カフェ「ブルージン」で、7月15から販売しています。

いろねこちゃん公式Twitter
いろねこマリトッツォ
いろねこちゃん公式Twitter
クリームがたっぷり詰まっている

マリトッツォは、イタリア・ローマ発祥の伝統菓子として知られています。

公式サイトによると、「いろねこマリトッツォ」は、ねこ型のソフトロール(パン)生地に、はちみつとたっぷりのホイップクリームがサンドされているのが特徴。

ネコ好きにはたまらない可愛いマリトッツォです」と紹介しています。

ブルージンはこれまでにも、「いろねこファミリー」というシリーズ商品として、ねこの形をした食パンやレーズンバターサンドなどを打ち出してきました。

ネット上では早くも話題を呼び、「めっちゃ食べたいんやけど」「ネコトッツォ」「これは買わないとあかんやつ」などのコメントが寄せられています。

いろねこマリトッツォは1個400円(イートイン408円)。公式サイトによると、商品の発送は受け付けていません。