NEWS
2021年07月20日 18時48分 JST | 更新 2021年07月20日 19時42分 JST

のぶみさんが出演辞退、東京オリンピック文化プログラム。過去には歌詞への批判も

「多様性や共生社会の魅力にふれる」ワークショップのメンバーだった。

東京2020NIPPONフェスティバル公式サイト
出演辞退を伝えるホームページ上の記載

 

東京オリンピック・パラリンピックに関連して開かれる文化プログラム「東京2020NIPPON フェスティバル」に出演を予定していた絵本作家・のぶみさんが、出演を辞退したことがわかった。フェスティバルの公式サイト上に「ご本人の意思により出演は辞退されました」と記載された。

公式サイトによると、8月22日午後4時〜配信予定の「MAZEKOZEアイランドツアー」のアートワークショップの参加者の1人だった。MAZEKOZEアイランドツアーについて公式サイトには「多様性や共生社会の魅力にふれる」といったコンセプトが載っている

 

MAZEKOZEアイランドツアーのHP
MAZEKOZEアイランドツアーのHP

のぶみさんをめぐっては2018年に、母親をテーマにした歌詞に対して「子育てを最優先にする献身的なお母さん像を押し付けている」などの批判が上がったほか、発言内容を批判する声がSNSで相次いでいた。