WORLD
2021年07月29日 12時14分 JST | 更新 2021年07月29日 12時59分 JST

レディー・ガガにそっくり? 東京五輪テコンドー・ヨルダン代表選手に注目集まる【画像集】

テコンドーのヨルダン代表の選手。「なぜレディー・ガガがオリンピックにいるの?」などと話題に。

東京オリンピックに、人気歌手レディー・ガガの「ドッペルゲンガー」が現れたと話題になっている。

ガガに激似だとSNSで注目されたのは、テコンドーのヨルダン代表ジュリアナ・サデク選手。26歳の同選手は、女子67キロ級決勝トーナメントの1回戦でブラジルの選手と戦い敗退している。サデク選手がオリンピックに出場するのは今回が初めて

Maja Hitij via Getty Images
テコンドーのヨルダン代表ジュリアナ・サデク選手、東京オリンピック7月26日の試合にて
VINCENZO PINTO via Getty Images
レディー・ガガ、2018年8月31日のヴェネツィア国際映画祭にて

7月26日の試合で、ガガのファンが「なぜレディー・ガガがオリンピックにいるの?」というコメントとともにTwitterに選手の写真を投稿すると、「激似」「ガガのドッペルゲンガー?」と話題になり拡散。

レディー・ガガはすでに音楽賞のグラミー賞と、映画賞のアカデミー賞などを受賞していることから、「次はオリンピックで金メダルがほしいみたいだ」「歌手に俳優にアクティビスト、そしてオリンピアン。レディー・ガガは才能に溢れている!」などの反響が寄せられた。

Anadolu Agency via Getty Images
ジュリアナ・サデク選手(2021年7月26日撮影)
Maja Hitij via Getty Images
ジュリアナ・サデク選手(2021年7月26日撮影)