NEWS
2021年10月04日 11時06分 JST

エンゼルス、大谷翔平や『大谷Tシャツ』着たファンが映ったイラストでシーズン終了報告(画像)

日本語で「ファンの皆様、ありがとうございました!」ともつづった。

USA Today Sports via Reuters
大谷翔平選手

10月4日(日本時間)に今シーズン最終戦を終えたメジャーリーグのロサンゼルス・エンゼルスが、シーズン終了の報告とファンへの感謝のメッセージをTwitterに投稿した。

ツイートは、大谷翔平ら選手たちや、大谷選手のファンの写真を切り取ったイラストを添えて投稿。

大谷選手の顔が無数にプリントされたTシャツを着たり、「大谷選手、デスパシートを歌って下さい(※2018年にチームバスの中で歌う動画が話題になった)」と書かれたボードを持ったりしているファンの姿が映っている。

「60シーズンのエンゼルス野球。162試合分の2021年のスコアブック。ファンはひとつで、その間ずっと、エンゼルスととも歩んできました」とツイート。日本語で「ファンの皆様、ありがとうございました!」ともつづった。

このツイートに対して「大谷翔平選手の写真をたくさん投稿してもらえる?」とファンが求めると、エンゼルス公式は「オフシーズンもチャンネルはそのままで」と応じた。

大谷選手はこの日の最終戦に「1番・指名打者」で出場。初回に今季46号、100打点目となるホームランを放つ活躍で、シーズンを締めくくった。