アートとカルチャー
2021年11月03日 15時37分 JST | 更新 2021年11月03日 18時52分 JST

渡辺直美さん、サイゼリヤのミラノ風ドリアをファッションに変える。そのビジュアルに衝撃が走る【画像】

なぜ大胆コラボが実現?人気メニューの「辛味チキン」や「小エビのサラダ」もファッションになりました。

時事通信社
渡辺直美さん

ミラノ風ドリアに辛味チキン...どこかで聞いたことのあるメニューの数々。いや、サイゼリヤしかない。

渡辺直美さんが手がけるファッションブランド・PUNYUS(プニュズ)が11月2日、イタリアンレストランチェーンのサイゼリヤとのコラボ商品を発表した。

そのビジュアルの斬新さにネット上では驚きの声が寄せられ、反響が広がっている。 ユニークなコラボ企画はなぜ実現したのか。

渡辺直美×サイゼの大胆コラボ、なぜ実現?

株式会社ウィゴーによると、渡辺さんのブランド・PUNYUSとサイゼリヤのコラボレーションは渡辺さんがサイゼリヤのファンだったことから実現したという。

渡辺さんは「大好きなサイゼリヤとのコラボレーションが叶い、大変うれしく思います。このコラボレーションアイテムを着て、みんなでわいわい楽しくサイゼリヤでお食事してもらえる様子を想像しながら制作しました!」とコメントしている。

一方のサイゼリヤは、今回のコラボについて「PUNYUSさんからお声がけいただき、大変嬉しく光栄に思いながらも、どのようなものが出来上がってくるかワクワク楽しい気持ちになりました」とした上で、「コロナの影響で、飲食業に暗いニュースが多い中、少しでも明るく楽しい話題作りになれればと思いお受けさせていただきました」としている。

商品のデザインについては、「渡辺さんらしい斬新なデザインで、私たちの想像を超えてきて驚きが大きかったです」とコメントした。

ミラノ風ドリアや辛味チキンはどうなった?

看板メニューの「ミラノ風ドリア」や、小エビのサラダ・辛味チキンはそれぞれ、パーカーワンピースやパーカー、スウェット・トートバッグになった。

白地に無数のイラストのプリントが施され、中央には「MIRANO FU DORIA」「KARAMI CHICKEN」などと書かれ、ポップなデザインとなっている。

©︎サイゼリヤ
辛味チキンのパーカー

その他のラインナップには、サイゼリヤのロゴが大きくプリントされた白と緑のワンピースやソックスもある。

©︎サイゼリヤ
PUNYUS(プニュズ)から発表された、イタリアンレストランチェーンのサイゼリヤとのコラボ商品

Twitterでは「欲しい!センスがいい」「かわいい」「サイゼリヤよくOKしたな」といった声や「エスカルゴのオーブン焼きでも出して」と“追加注文”のリクエストも寄せられていた。

コラボ商品は11月5日からPUNYUSの店舗やONLINE STOREなどで販売される。