NEWS
2021年11月20日 09時40分 JST | 更新 2021年11月20日 10時13分 JST

脳がバグる...ホッキョクグマのミルクさん、首がとんでもないことになってるんですけど

かわい...いや怖い。釧路市動物園のメスのホッキョクグマ「ミルク」。思わず二度見してしまう、クセの強すぎるポーズをご覧ください 🐻

一体どうしちゃったの...?

釧路市動物園(@kushirozoo)がTwitterで投稿した、ホッキョクグマの写真が衝撃的すぎる。シェアされたのは、同園で飼育されているメスのホッキョクグマ「ミルク」の写真。

壁に片手をついて振り返り、こちらを見ているのですが、その振り向き方のクセが超絶強い。

脳がバグりそうな、ミルクの驚きの写真がこちら。

提供:釧路市動物園
ホッキョクグマのミルク。首が柔らかすぎる...

 

同園によると、写真は「全く加工していません」とのこと。飼育員が飼育員用の通路側から撮影したそうです。着ぐるみを人がかぶってるんじゃないの?と錯覚してしまいそうですが、紛れもなくミルクです。

これは何をしている写真なのでしょうか?

同園の担当者は「特に何かをしているわけではなく、首を反らせて遊んでいるところだと思います」と話します。このポーズはたま〜に見せてくれるそうです。

ミルクは現在8歳。秋田県の男鹿水族館で誕生しました。遊ぶことが得意なミルク。これまでにも、二足歩行を披露するなどお茶目で愛らしい動きが度々話題になり、「中に人間が入っているみたい」と言われることもあるそうです。

「全国的にもファンが多く、おもちゃを贈ってもらうこともあります。この写真をきっかけに、動物たちにさらに注目してもらえたらうれしいです」(同園の担当者)

これからもどんな姿を見せてくれるのか、楽しみですね。