ブラックサンダーが「リア充爆破スイッチ」を発売。その理由とは?

下駄箱、煮干し、学習机、室内用テントまで、特設サイトで販売するバレンタイングッズがツッコミどころが多すぎる。
『それもありでしょ?バレンタインBACK TO青春』
『それもありでしょ?バレンタインBACK TO青春』
有楽製菓株式会社「ブラックサンダー」

チョコレート菓子「ブラックサンダー」が、バレンタインにあわせて展開するキャンペーンが話題になっています。

「下駄箱」や「机」、「煮干し」、「リア充爆破スイッチ」など、チョコレートと“かけ離れた”特別商品をネット上で販売。有楽製菓株式会社は、「ネタにも使えるとびきり自由なラインナップとなっております」と伝えています。

■「義理チョコ文化を煽りすぎてしまったことを反省」

有楽製菓は1月14日から、キャンペーン『それもありでしょ?バレンタインBACK TO青春』を開始。

「誰もが自由にバレンタインを楽しめるバレンタインコレクション」として、チョコレートに限らず、さまざまな限定商品を2月14日まで特設ECサイトで販売しています。

同社が学生時代のバレンタインについて男女500人に実施した調査によると、「半数以上が学生時代のバレンタインデーで、自分が関係なくてもテンションがあがった」と回答し、「57.4%の人が今のバレンタインより青春時代のほうが楽しかった」と回答したそうです。

この調査結果から、「バレンタインの原体験は青春時代にある」と考え、ブラックサンダーが入った下駄箱や、ラブレター付きのブラックサンダーなど、学校生活に関するグッズを揃えたといいます。

■どんな商品?

バレンタイン限定の商品には、「下駄箱」や「机」、「室内用テント」や「爆破スイッチ」、「煮干し」などがあり、「それもあり!?」と思わずつっこみたくなる商品が揃っています。

「これで青春を取り戻せる 下駄箱 2」価格22,000円(税込)
「これで青春を取り戻せる 下駄箱 2」価格22,000円(税込)
有楽製菓株式会社「ブラックサンダー」
「青春時代の忘れモノを取り戻そう 学習机&イスつきブラックサンダー」価格 16,280円(税込)
「青春時代の忘れモノを取り戻そう 学習机&イスつきブラックサンダー」価格 16,280円(税込)
有楽製菓株式会社「ブラックサンダー」
「バレンタインから逃避しよう。 バレンタイン忘却室内用テント」価格 7,678円(税込)
「バレンタインから逃避しよう。 バレンタイン忘却室内用テント」価格 7,678円(税込)
有楽製菓株式会社「ブラックサンダー」
「非リアの逆襲 リア充爆破スイッチ」価格 3,828円(税込)
「非リアの逆襲 リア充爆破スイッチ」価格 3,828円(税込)
有楽製菓株式会社「ブラックサンダー」

中には、「リア充爆破スイッチ」などの変わり種も...。特設サイトの販売ページには「実際にリア充を爆破するスイッチではありません。スイッチを押すとリア充が爆破されたような音が流れます」と但し書きがついています。

直筆のようなメッセージが書いてある「直筆“ラブレター“付きブラックサンダー」は、すでに完売しています。Twitterには、「再販してください!」などメッセージが寄せられています。

Popular in the Community