ブラッド・ピットの膝丈スカート姿が話題。「なんで着てるの?」の質問に一言で答える【画像集】

主演映画『ブレット・トレイン』でドイツのプレミア上映に参加したブラッド・ピット。ふくらはぎにはタトゥーも見えます。
|
ベルリンでのプレミア上映に参加したブラッド・ピット(2022年7月19日撮影)
ベルリンでのプレミア上映に参加したブラッド・ピット(2022年7月19日撮影)
Gerald Matzka via Getty Images

俳優のブラッド・ピットが主演映画のプレミア上映会で着たのはスカートだった。

レッドカーペットでスカートを履く男性のセレブリティは時々見られるが、ピットがスカートを履くのは珍しい。

いったいなぜ? 記者の質問にどう答えたのか。

スカート揺らしてレッドカーペットに。記者から理由を問われると…

ピットは主演映画『ブレット・トレイン』の公開を控え(日本では9月1日公開)、プレミア上映でヨーロッパを回っている。

スカートを履いたのは、7月19日にドイツ・ベルリンで行われたレッドカーペットでのこと。薄紫色のシャツに、ゆったりとしたセットアップの茶色のジャケットとスカートをあわせている。VOGUEによると、素材は風通しのいいリネンだという。

スカートを着用したブラッド・ピット(2022年7月19日撮影)
スカートを着用したブラッド・ピット(2022年7月19日撮影)
Ben Kriemann via Getty Images

それまでのプレミアではパンツを着ていたピット。スカート姿でレッドカーペットに現れると、AP通信の記者から「なぜその衣装なのか?」と問われた。すると、笑顔を見せ一言こう答えた。

「そよ風。そよ風だよ!」

ドイツを含むヨーロッパは今、記録的な熱波に襲われており、猛暑が続いている。ベルギーでも、気温が過去最高を更新する可能性が指摘されている

ピットはスカートを選んだ理由を詳細には明らかにしなかったが、「そよ風」を求めて涼しいスカートを選んだのかもしれない。

実は2004年に、ピットはすでに男性のスカートの着用を予測していた。当時のイギリス版VOGUEのインタビューで、古代ギリシアのトロイア戦争をテーマにした主演映画『トロイ』で「ギリシャ人はいつもスカートを履いていた」として、「男性は来年の夏までにスカートを着用します。それが私の予測と宣言です」などと話していた。

ちなみに、もう一つ注目を集めているのは、膝丈のスカートとブーツの間にのぞく、脚のタトゥーだ。身体に複数のデザインのタトゥーを入れていることで知られるピットだが、ふくらはぎには、サイとみられる動物の顔やドクロのタトゥーが見えている。

スカートを着用したブラッド・ピット。脚にはタトゥーものぞく(2022年7月19日撮影)
スカートを着用したブラッド・ピット。脚にはタトゥーものぞく(2022年7月19日撮影)
Ben Kriemann via Getty Images
ファンと交流するブラッド・ピット(2022年7月19日撮影)
ファンと交流するブラッド・ピット(2022年7月19日撮影)
Ben Kriemann via Getty Images
『ブレット・トレイン』のキャストと制作者。左からザジー・ビーツ、デヴィッド・リーチ、ケリー・マコーミック、ジョーイ・キング、ブライアン・タイリー・ヘンリー、ブラッド・ピット、アーロン・テイラー=ジョンソン(2022年7月19日撮影)
『ブレット・トレイン』のキャストと制作者。左からザジー・ビーツ、デヴィッド・リーチ、ケリー・マコーミック、ジョーイ・キング、ブライアン・タイリー・ヘンリー、ブラッド・ピット、アーロン・テイラー=ジョンソン(2022年7月19日撮影)
Sebastian Reuter via Getty Images