大型スクリーンが落下しダンサーが下敷きに。香港で社会現象的な人気誇る「Mirror」のコンサート

「Mirror」は2018年にデビューした香港の男性12人からなるアイドルグループ。アイドルオーディション番組がきっかけで生まれ、香港では社会現象的な人気を誇っている

※この記事には、事故当時の映像が含まれます。閲覧にはご注意ください

香港で社会現象的な人気を誇る男性アイドルグループ「Mirror」のコンサート中に、天井から大型スクリーンが落下し、メンバーが下敷きになる事故が起きた。

香港メディアによると、少なくとも2人が怪我をして、そのうち1人は「深刻な状態」だという。

香港のアイドルグループ「Mirror」
香港のアイドルグループ「Mirror」
VCG via Getty Images

■会場には悲鳴

事故があったのは、7月28日に香港の「香港コロシアム」で開催された男性アイドルグループ「Mirror」のコンサート。パフォーマンスが行われている最中に、天井から吊り下げられていたと見られる大型スクリーンが落下し、ダンサーが下敷きとなった。

Hong Kong Free Pressが投稿している事故当時の動画からは、スクリーンを吊り下げているワイヤー状のものが切れ、落下する様子が見てとれる。ダンサーは下敷きとなり、演奏は中止された。会場には悲鳴が上がった。

香港紙サウス・チャイナ・モーニング・ポストによれば、ダンサー2人が怪我をした。そのうち1人は首に怪我をしていて「深刻な状態」にあるという。もう1人は頭部を負傷したものの、命に別状はなかった。事故を目撃したショックで病院に搬送された観客もいた。

香港政府トップの李家超(ジョン・リー)行政長官は「事故に大変驚いている。関連する政府機関に対し、事故について全面的に調査するように指示した」などとするコメントを発表した。

「Mirror」は2018年にデビューした香港の男性12人からなるアイドルグループ。アイドルオーディション番組がきっかけで生まれ、香港では社会現象的な人気を誇っている。

<男性が下敷きになる様子が映ります。閲覧にはご注意ください>