仲里依紗さん、赤髪&タトゥー姿で「本来の自分の姿を取り戻した」。LA生活を満喫

YouTuberとしても人気の仲里依紗さん。「似合う~かっこいい!」「the里依紗ちゃんて感じがしてめちゃくちゃ好き」と支持する声が広がっています。
仲里依紗さん(2019年撮影)
仲里依紗さん(2019年撮影)
時事通信社

俳優の仲里依紗さんが8月8日にインスタグラムを更新。俳優の仕事が一段落し、現在はアメリカのロサンゼルスにいると報告した。

仲さんは、俳優として活動するほか、2020年に公式YouTubeチャンネルを開設。登録者数160万人を超え、夫で俳優の中尾明慶さんや子どもたちとの私生活や、ファッションについて発信している。アパレルブランド「RE.」も手がけるなど、個性的なファッションも注目され、多くの支持を集めてきた。

インスタグラムでは、「本来の自分の姿を取り戻した私は今LAに居ます」とつづった。赤いカラーの髪で、胸元や肩、腕に入った複数のデザインのタトゥーを披露し、「inkboxにハマりまくり全身タトゥーだらけ」とも報告。inkboxとはカナダ発のオーガニックタトゥーで、公式サイトによると2週間で消えるものだという。

仲さんは「LAでもAmazon頼みまくりあげ、車も乗りまくり、ハイウェイもスイスイで、ウーバーイーツだって余裕だし、英語なんかまじ喋れないけどノリで会話できてるし(自意識過剰)」(原文ママ)などとも記し、現地の生活を楽しんでいるようだ。

仲さんのこの投稿には、Netflixのシリーズ『離婚しようよ』で共演する俳優の板谷由夏さんも「里依紗、最高❤️」と反応。ファンからも「里依紗ちゃんイキイキしてる」「似合う~かっこいい!」「the里依紗ちゃんて感じがしてめちゃくちゃ好き」「のんびりLAでの時間を楽しんでください」など、自分らしく楽しむ仲さんを支持する声が広がっている。

仲さんはこれまでも中尾さんとの日常や自身のアパレルブランドについてインスタグラムで発信している。