「キャベツと卵だけでお好み焼き風」香ばしくてやみつきになるレシピはこれだ🍳

生地の材料はキャベツ3〜4枚と卵3つとめんつゆだけ

「キャベツと卵だけでお好み焼き風」

そんなお手軽レシピが話題になっている。

きっかけは、全農広報部(@zennoh_food)のTwitterへの投稿。写真とともに「お好み焼き風」の作り方を紹介し、「くったりジューシーなキャベツが卵とソースに香ばしく包まれててやみつきになります」と仕上がりの味わいをリポート。

すると、たちまち3000件のリツイートと1万7000件の「いいね」が寄せられた。

「今夜はこれにする」という声が上ったほか、「小麦粉が値上がりしてるから試してみよう」と宣言する人もいた。

「思った以上にお好み焼き感」

材料はたったの7点。

  • キャベツ 3〜4枚
  • 卵 3個
  • めんつゆ 適量
  • ソース
  • マヨネーズ
  • 青のり
  • かつお節

まず、キャベツを千切りにする。

卵は3つとも溶き、キャベツやひと回し分のめんつゆとともに混ぜる。

フライパンに生地を流し込み、両面とも焼き目がつくまで焼く。

焼き上がったら、ソース、マヨネーズ、青のり、かつお節を載せる。

たったこれだけで完成だ。

実際に作って食べたとみられる人からは、「作ってみたら思った以上にお好み焼き感あって満足」「キャベツは若干の焦がしで風味を発揮すると学習した」などと喜ぶ感想が寄せられた。

訂正の連絡はこちら