フェデラー選手、卓球もめっちゃ上手かった。タキシード姿で華麗なプレーを披露【動画】

23日に開幕するレーバーカップで現役を引退するテニス界のレジェンド。大会初日の第4試合では、ナダル選手とダブルスに出場します
|
レーバーカップの記者会見で笑顔を見せるフェデラー選手(9月22日、イギリス・ロンドン)
レーバーカップの記者会見で笑顔を見せるフェデラー選手(9月22日、イギリス・ロンドン)
Julian Finney via Getty Images for Laver Cup

テニス界のレジェンドは、卓球の名手でもあった。

現役引退を表明した元世界ランク1位のロジャー・フェデラー選手(スイス)が9月23日(日本時間)、自身のTwitterを更新し、卓球を楽しむ動画を投稿した。

現在41歳のフェデラー選手は、現地時間の23日に開幕するレーバーカップ(イギリス・ロンドン)で現役を引退することを表明していた。

この日、試合前の祝賀会に出席したフェデラー選手。Twitterに「祝賀会の前の簡単なウォームアップ」と記し、卓球を楽しむ動画を投稿した。

ディエゴ・シュワルツマン選手(アルゼンチン)を相手に、1回目のラリーでは華麗なフォアハンドで打ち勝ったフェデラー選手。

2回目のラリーではバックハンドで鋭いショットを決めると、「ウォー」と声をあげて喜んだ。これにはシュワルツマン選手も思わず苦笑い。

楽しそうな姿にファンらから「卓球も上手いんかい」「バックハンドさすが」「ラケットが変わってもこのストローク」と称賛の声が寄せられていた。

フェデラー選手のラストマッチとなる同大会には、ラファエル・ナダル選手(スペイン)、ノバク・ジョコビッチ選手(セルビア)、アンディ・マレー選手(イギリス)と「ビッグ4」が揃って出場。

フェデラー選手は、同大会でナダル選手とのペアでダブルスに出場する予定で、大きな注目を集めている。

フェデラー選手は4人で夕食に向かう写真も投稿。この写真にもたくさんのテニスファンが「最高」「ビッグ4が揃うのも最後」「素敵な試合をありがとう」とたくさんのコメントが寄せられていた。

ーーー

ひとりひとりが、サステナブルな地球環境の中で、自分らしく生きていくためにーー。

ハフポスト日本版は「SDGs」「多様性」「働き方」の三つのテーマを大きな柱としています。時事ニュース、企画特集や個人の声を拾い上げるオピニオンなど多様な記事を発信し、ハフポストの記事から会話を始めること、多くの関係者と協力しながら社会問題を解決することを目指していきます。