知ってる?おでんの〆に最高に美味しい「とうめし」。“シンプル・イズ・ベスト”な正体とは…🍢

「こんなん美味いに決まってる」「ビジュアルが斬新」「是非とも試します」と大反響🍢

おでんの〆として……「とうめし」が最高に美味しいこと知ってます?

Twitter上に投稿されたそんな投げかけに、反響が広がっている。投稿したのは、おでんの具材や練り製品などで有名な都内の食品メーカー「紀文食品」の公式アカウント(@kibun_kitchen)。「とうめし」の写真を添えて食欲そそるツイートに、1万件のリツイートと4万件以上の「いいね」が殺到した。

その「とうめし」の正体とはーー

「おでんの汁で煮込んだ豆腐を乗せたご飯」のことだという。

おでんの汁が染み込んだ豆腐がご飯の上に鎮座したり、おでんの汁をさらに追加で豆腐の上にかけたりしている写真からは、シンプルなのにいかにも「最高に美味しい」ことが伝わってくる。

Twitter上では「これはごちそう」「こんなん美味いに決まってる」「ビジュアルが斬新」「是非とも試します」と、「とうめし」を初めて知ったとみられる声が相次いで上がった。

寒い季節に食べたくなるおでん。今シーズンは「とうめし」のデビューを飾る人も多そうだ。

訂正の連絡はこちら